ご挨拶

ICT教育推進協議会は、ICT教育に携わる先生方が社会のニーズにマッチした人材を育成していくための一助となるような活動を行うべく、人材の受け皿となる産業界と、人材を育成する教育界の掛け橋となるよう、2010年4月1日に発足し、様々な活動を行ってきました。

その中で、2011年3月11日の東日本大震災が起こりました。 被災された方々に深くお見舞いを申し上げます。

この大震災を前にして、私たちは何をできるでしょうか。 考えるべきことは沢山あります。

これだけICTが整った国でこれだけの大規模な災害が起きたのは世界初の例です。 今回の震災では、安否確認などでICTは大きな役割を果たしました。 社会からのICTへの認識度がきわめて高くなり、水道、電気と並んでICTが社会インフラであることを認識されたと思っています。

このようなICTを誰が支えるのということを考えると、産業界、そして社会を支える次の人材でしょう。 今後、震災からの復興プロセスを経て役割を認識し、社会に貢献するような人材の育成の仕組みを整えていきたいと思っています。

このような認識の下、情報通信技術教育者合同会議2011では、第2回目の合同会議として、6つの分科会と協議会の企画による皆様への活動報告も兼ねた、講演会やパネルディスカッション、ハンズオンセッションを行います。
また、基調講演として、今注目を浴びているアンドロイドを取り上げ、アンドロイドの初期から開発の最前線で活躍している日本Androidの会、嶋是一氏をお迎えします。 ICT教育に携わる方々に向け、最新情報の提供や、産学の交流の場を醸成できるよう、プログラムを企画いたしました。どうぞご期待ください。

ICT教育推進協議会会長
江崎浩

開催概要

名称
情報通信技術教育者合同会議2011
(英文名:ICT Educators Summit 2011、略称ICTES2011)
会期
2011年11月12日(土)10:00~18:00(18:00~19:30交流会)
会場
東京大学本郷キャンパス工学部2号館
東京都文京区本郷7-3-1(地図はこちら
東京メトロ丸の内線・都営地下鉄大江戸線本郷三丁目より徒歩15分、南北線東大前駅より徒歩10分、
千代田線根津駅より徒歩10分
後援
総務省、経済産業省
来場参加費
無料・事前登録制(こちらからお申し込みください)
来場予定者数
300名
公式ウェブサイト
http://ictepc.jp/ictes2011/
お問合わせ先
〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院情報理工学研究科江崎研究室内
Email : 
URL : 
ページのトップへ戻る