Internet week 2012 環境構築企画レポート

2012年12月1日
  総合電子専門学校2年 情報システム科 ネットワークコース
  今井 慶人
 


Internet week 2012 環境構築企画レポート

1.概要

2012年11月19〜22日に行われた「Internet week 2012」のネットワーク環境構築へ、学生メンバーとして参加。


2.活動内容

第一フェーズ 11月12〜16日,18日
JPNICにて機器の事前設定作業、本会場への搬入設置

第二フェーズ 11月18日〜22日
富士ソフトアキバプラザにて現地調整及び運用
交代でヘルプデスク対応も含めたサポート業務


3.感想

学校の先生から本企画を紹介していただき、是非実際のネットワーク構築の経験をしてみたい、ということで参加の申し込みをしました。
私は第一フェーズのみの参加でしたが、家庭や学校ではなかなか扱うことのできない様々な機器の設定を任せていただきました。 事前に設計されたトポロジを元に、ルータ、スイッチ、無線AP、PC等に設定をしていくのはとても楽しかったです。 今まで本等で勉強しただけで何となくのイメージでしかなかったものも、実際に触れてみることで理解を深めることができました。

更に、機器の梱包、運搬、開梱、設置、ケーブリング等の、学校の授業内ではあまり意識しないけれど大切なことも学べ、大きな経験になりました。
また、周囲の方々からも非常に良い刺激をいただくことができました。

ICTEPCやJPNICさん、その他運営に携われた企業の方々はもちろんのこと、他の学生メンバーもレベルの高い方ばかりで、貴重な意見交換等ができました。
進歩の早いこの業界では、常に勉強を継続することが重要であるためか、向上心の強い方が多かったのが印象に残っています。

私の学校は2年制であるため、来年4月からは社会人の仲間入りとなります。
念願叶ってネットワーク業界で働かせていただくことになりましたが、今回の経験を活かして仕事に取り組んで行きたいと思います。
本企画の参加により、多くの収穫を得ることができました。
学生ではなかなか出来ない体験の機会をいただき、本当にありがとうございました。

▲このページのTOPへ