ICT教育推進協議会 モバイルワーキンググループ企画 スマートフォン開発アプリケーション最新「Unity」無料ゲームセミナー 開催校募集



現代のスマートフォンによるゲーム開発現場の多くでは
「Unity」というアプリケーションが利用されています。
有名なタイトルでは、
「ケリ姫スイーツ(ガンホーエンターテイメント)」
「魔法使いと黒猫のウィズ(COLOPL, inc.)」
「百鬼対戦絵巻(株式会社セガ)」
「Dead Triggerシリーズ(Madfinger Games)」
「Bad Piggies(Rovio)」
「Temple Run(imagical Studios)」等、
実際にプレイしたことがある方も多いのではないでしょうか。

Unity最大の特徴はマルチプラットフォームです。
1つのプログラムからスマートフォンのiOS(iPhone/iPad)、Androidだけではなく、
任天堂「Wii」・ソニー「PS Vita」「Play Station3、4」
PCのブラウザゲームとしても起動させることができます。
Unity以外にもマルチプラットフォームな開発環境は存在しますが、再現性や利便性が低く、
現状ではUnity以外の選択肢は「無い」言っても過言ではありません。
本セミナーでは、現在のゲーム業界の事情や、
Unityを用いたゲーム作成の一連の過程を皆様の学校へ伺いレクチャーします。

【開催概要】

開催目的: Unityを用いたモバイルゲームを作成できるようになること。
また、就職活動に提出できるような作品作りの知識や技術を身に付けること。
受付期間: 2014年10月6日(月)〜 10月20日(月)
募集対象: 当協議会に加入している一般会員校。
※初心者大歓迎!! ゲーム開発に興味のある学校
開催費: 無料
受講対象者: 何らかのプログラミング経験(授業/独学)がある学生の方。
Unity初心者を想定しています。
プログラム専攻/理工系だけではなく、
グラフィック/デザイン専攻の方でも理解できる内容です。
セミナー開催時間: 1回約3時間
(本セミナーは、継続型のセミナーとなっております。)
実施日程: 平日 / 土日を含めて検討可能。
講師アサインの都合から開催1〜2ヶ月程度前にご相談ください。
セミナー参加想定人数:最小10名、最大30名
30名以上の場合には数回に分けて実施
必要環境(機材等): (1)継続型セミナーの為、参加学生が個人のPCをご用意ください。
  ※PCにUnityの環境/資料/プログラム等が揃っている方が
  受講者に取っても有益の為。

(2)新版のUnityがインストールされているWindowsまたはMacintosh
  ※補足:ノート/デスクトップは問いませんが、
      極端に古いスペックですとUnityが動作しません。
      また、ノートパソコン利用の為に電源が必要です。

(3)プロジェクター
  (スマートフォン出力も考えているのでHDMI接続が望ましい)

(4)マイク

(5)配布物の印刷。
  ファイルとして配布後、参加者のスマートフォンで閲覧する形でもOK

(6)無線LAN(または有線)環境

(7)ホワイトボード
資料: セミナー開催の1週間前にご担当者様にメールにて送付致しますので、
参加者数分の印刷をお願い致します。
メール以外の方法(郵送 / ファイル共有等)でも対応致します。
著作権保護: セミナー実施中にカメラ撮影を行わせていただきます。
学校様の問題がある場合にはご相談ください。
飲食について: アルコールでなければ、飲み物については特に問題ありません。
セミナーの性質上、食べ物はご遠慮ください。
その他: 出欠確認を行う必要があります。
協議会事務局が対応可能な場合もありますが 遠方の場合には講師が行うことになります。

また、次回セミナーの告知や資料配布等の目的から、 セミナーの最後に専用登録WEBサイトに登録をお願いしています。
申込方法: 参加希望の方は、以下のフォーマットを参考の上、
事務局(info@ictepc.jp)まで応募をお願い致します。

<エントリーフォーマット>
--------------------------------------------------
・宛先:info@ictepc.jp
・件名:Unity無料ゲームセミナー開催校応募

・担当者氏名:
・担当者氏名ふりがな:
・学校名:
・担当者E-MAIL:
・開催希望日:
--------------------------------------------------
お問い合わせ先: ICT教育推進協議会事務局
info@ictepc.jp
▲このページのTOPへ