モバイル/IoTシステムWG企画 講演会開催のお知らせ

資料

5Gの周辺とその役割についての一考察
(An observant study around '5G' and its expected role)

豊かで成熟した社会を支える情報通信基盤、安心・安全、便利で快適な社会
生活のための貴重な公共財になるとされる第5世代移動通信システム
(いわゆる'5G')についての理解を深めるため、世代を重ねながら発展してきた
移動通信システムの時系列的な背景などを踏まえつつ、その技術的な側面、
期待される役割・位置づけなどの観点から考察する。

開催概要



日  時: 2019年2月27日(水)18:00 ~ 20:00
会  場: 東京大学本郷キャンパス(https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/campus-guide/map01_02.html
東京都文京区本郷7-3-1
講  師: 中村 隆治(なかむら たかはる)

1983年、富士通研究所入社。マイクロ波通信技術、デジタル携帯電話通信技術などの研究・開発に従事。
2003 年より、富士通にて携帯電話システム等の移動通信技術開発、国際標準規格策定活動などに従事。
携帯電話の国際標準規格策定を行う3GPP TSG-RAN WG4 の副議長、同議長、3GPP TSGRAN副議長などを務め、現在は、(一社)電波産業会 高度無線通信研究委員会 モバイル・パートナーシップ部会 副部会長、5Gモバイル推進フォーラム技術委員会委員長代理として次の世代の情報通信システムの開発推進に取り組む。
参 加 費: 無料(事前申し込み必要)
定  数: 30名(先着順)
申込方法: 末尾のフォームに必要事項を記載の上、登録専用メールアドレス
ict-regist@ictepc.jp)宛にお送りください。
申込期間: 2019年2月8日(金)〜2月22日(金)


お問い合わせ


info@ictepc.jp

参加登録フォーム


以下の内容を記載の上、ict-regist@ictepc.jpへ送信してください。




----------------エントリーフォーマット内容-----------------------

宛先:ict-regist@ictepc.jp

件名:『5Gの周辺とその役割についての一考察』 参加申し込み



1.参加者情報

 所属組織名 / 学校名  :[              ]
 参加者氏名      :[              ]
 参加者氏名(ふりがな):[              ]
 参加者属性      :[              ]
 参加方法       :[   会場   ・   遠隔   ]
 メールアドレス    :[              ]
 ※当日のご案内を受け取れるメールアドレスをご記載ください。



2.どこで開催情報をしりましたか? 下記よりお選び下さい。

 ・ICT教育推進協議会ホームページ
 ・ICT教育推進協議会メールマガジン
 ・ICT教育ニュース
 ・Twitter
 ・その他 [              ]



3.その他連絡事項

 [                         ]



------------------------------------------------------------------------

▲このページのTOPへ